【自信・楽しみ・プラス思考】~自分らしさを見出す『黄色』~

黄色のお花が次々と開花し、元気を与えてもらっている葭葉です(*^_^*)

 

さて、黄色が対応する臓器は

胃・肝臓・血管・膵臓・十二指腸・横隔膜・副腎・腎臓があげられます。

 

 

『元気色』の黄色ですが、元気を与えてくれるように、

様々な感情や精神に影響します。

 

❁自信がない

❁人の目を気にしてしまう

❁自分や人を大切にできていない

❁決めたことに対する責任

❁信頼への恐れ

 

などなど。

 

 

チャクラで言うと、第3チャクラに当たりますが、

やりたくない事をやらなければならない時・自信がないけどやらなければならない時

 

例えば、

不安の中、演奏会やプレゼン発表しなくてはならない時、

胃が痛くなることってありますよね?

 

または、想像がつくかと思います。

 

責任・自信がないことからの不安などで心の状態が身体症状としてあらわれます。


【第3チャクラ】

☆黄色

☆香り=レモン・グレープフルーツ・ジュニパー・タイム・レモングラス

☆周波数=329.6Hz  126.22Hz

☆天然石=シトルリン・レモンクウォーツ・トパーズ・タイガーアイ・アパタイトなど


 

周波数とありますが、

音叉(チューニングフォーク)の良いところは、

ピンポイントでアプローチしてくれるところ!!

 

香りや天然石・倍音楽器との違いは、

第2チャクラ領域全体にアプローチするか、ピンポイントにアプローチするかです。

 

音叉は、ピンポイントでアプローチしてくれるので

心身の変化・考え方の変化(思考の変化)も早いのです♪

 

 

当サロンで、開業時からとても多いクライアントさまの状態なのですが、

 

自分を大切にすることの誤認

 

第3チャクラとも密接に関わるこの思考です。

 

 

ご褒美をあげる・休息の時間をちゃんと作ってあげる・身体に良いものを食べる

などなど、これも自分を大切にすることですが、

 

 

自分を大切にする=自分の気持ちを大切にする

 

人を大切にする前に、自分を大切にすること。

第2チャクラの領域になりますが、

 

◇世間体や周囲の目を気にして行動していませんか?

◇こうすると良い人に見られると考えていませんか?

◇良い母親(自分の思う母親像)でいなければと思っていませんか?

◇言われたら言うことを聞くのが優しさだと思っていませんか?

 

誤った解釈で自分を大切にしても、自身を成長させてくれないのです。

 

その解釈で、周囲の人を大切にしてもその人にも良くないのです。

 

自分を大切にすること(第2チャクラ)が出来たら、

本当の意味での人を大切にすること(第3チャクラ)も

上手に出来るようになります。

 

カリスマ性もアップしていくでしょう✨

 

 

第2チャクラでつまずいている方が多く、

と~~~~っても大切な第2チャクラなので、

第2チャクラのお話に繋がってしまいましたが

 

第2チャクラも元気の源です。

自分らしく充実した人生を生み出す場所ですが、

 

第2チャクラが滞ると

心身が重く、エネルギッシュに行動することが難しくなります。

 

第2チャクラは、オレンジ🍊

 

 

 

次回は、第2チャクラ(腎臓・尿管・小腸・リンパ・大腸・腹部・上脚・虫垂・生殖器・卵巣・子宮・睾丸・膝・膀胱)

について、まとめようかな~と思います♪

 

皆さまが、キラキラ笑顔で過ごせますように・・・💗

 

2020-07-01